お肉のことを学んで「食」の楽しみを膨らまそう!お肉検定
ハンバーガーメニューアイコン
閉じるアイコン

お肉検定1級

お肉検定1級概要

試験レベル

食肉の製造技術や食肉の品質。衛生管理、部位の名称、特性など食肉に関して一歩踏み込んだ、2級に比べてより専門的で、食肉の知識をもっと深めたい方を対象としています。
食肉関連の仕事に携わる人にも基本的な知識として知ってもらいたい内容です。

〈例〉
  • 牛枝肉の取引規格は15段階に分かれていて、最上級はA5と表示されます。
  • 近年病因物質別食中毒件数で一番多いのはカンピロバクターです。

などの正解を問うものです。

試験科目
  1. 食肉の日本史
  2. 家畜の生産および食肉の処理・加工
  3. 食肉の流通・小売・消費
  4. 食肉製品
  5. 食肉の衛生と品質
  6. 食肉の栄養と調理
  7. 食肉の表示
科目ごとの出題割合
  1. 約3%
  2. 約18%
  3. 約18%
  4. 約12%
  5. 約21%
  6. 約21%
  7. 約7%

講習会のご案内

第11回お肉検定試験の講習会は、開催いたしません。